スキンケア

肌荒れと悪玉菌の関係

https://www.flickr.com/photos/gamany/

最近話題となっている腸内フローラ。腸内フローラの状態は健康や美に大きく関連しています。

女性の方は便秘になると肌が荒れるのを経験したことがあると思うのですが、この便秘と肌の関係を考えてもわかるとおり、腸内の環境は健康にも美にも大きな影響与えています。

腸内フローラ

腸内の壁には様々な菌が集まっており、これが最近話題となっている腸内フローラと呼ばれているものです。

腸内には大きく分けて善玉菌、悪玉菌、日和見菌という3つの菌が存在しています。 このあまり聞き慣れない日和見菌というのが、善玉菌にも悪玉菌にもなりうる菌になります。 これら3つの菌のベストバランスは2対1対7となります。(善玉菌:悪玉菌:日和見菌)

腸内フローラ

善玉菌の代表はよく聞かれるビフィズス菌や乳酸菌です。腸内でビタミンを作り出したり、免疫力を高めたりと健康に大切な働きをしています。

悪玉菌が優勢になる原因として、生活習慣や食習慣の乱れ、過度なストレスなどがあります。そうすると日和見菌は悪玉菌と変化をします。悪玉菌が優先になることで、腸の働きが鈍り便秘の原因となったりします。

 

なぜ腸内環境が乱れていたり便秘が続くと肌が荒れてしまうのでしょうか。その原因としては善玉菌がうまく働くことができていないため、美容などに必要なビタミンが生成されづらくなり、また免疫力も低下するからです。 腸内に不要なものを溜め込んでしまうと、代謝機能が低下し、その悪循環によりニキビができたり、炎症を起こし肌荒れにもつながります。

腸内環境を整えるためのポイント

ビフィズス菌

善玉菌を増やすには、乳酸菌やビフィズス菌が含まれた食品を積極的に食べることがお勧めです。 代表的な食品はヨーグルトになります。ヨーグルトでもビフィズス菌が入っていないものやきちんと腸まで届かないものもあるため、購入前によく確認をしてみましょう。

乳酸菌

チーズや納豆、味噌などの発酵食品に乳酸菌は多く含まれています。 さらに乳酸菌を増やすサポートをしているオリゴ糖。そのオリゴ糖が多く含まれるのが、蜂蜜や牛乳、大豆、アスパラガス、バナナ、ごぼうになります。

食物繊維

食物繊維は便秘解消に最適です。不要なものを体外へ出すほか、善玉菌を増やす働きもしています。豆やキノコ、海藻等が食物繊維を多く含んでいる食材となります。

善玉菌を増やす食材

善玉菌を増やす食材画像

 

また冷え 気温が下がるこれからの季節は特に冷えに注意が必要です。不規則な生活習慣や運動不足、ストレスなどで体温調節の機能がうまく働かなくなっている状態です。

 

冷えはただ単に手先が冷たくなるだけではなく肩こりや頭痛、不眠、便秘などのほか、肌荒れの原因ともなり、基礎代謝を低下させてしまうので、より脂肪が燃えにくい身体となってしまいます。 私たちは食事や呼吸によって、自分でも意識しないうちに有害なミネラルや食品添加物など体に有害なものを体内に取り込んでしまっていることが多々あります。

また健康的な食生活を心がけている人でも、人が食べ物から栄養を作り出す際に生み出される老廃物は体内に蓄積されています。 その老廃物はリンパを通り、体外へ排出されています。しかしリンパが滞り、老廃物が体外へ排出しにくくなると、むくみや冷え、しわ、たるみ、免疫力の低下など様々な不調を感じるようになります。

健康な体と美しい肌や髪をキープするためには、老廃物をスムーズに体外へ排出し、体内をきれいにすることが重要となります。 体内に蓄積された有害なものや老廃物が排出されるのは、便からが75%、尿が20%、汗などその他からが5%といわれています。つまりお通じを良くすることが、高い体内のお掃除効果を得る近道と考えられます。

腸内お掃除と美腸には便秘は大敵です。食物繊維は腸内の悪玉菌が増えるのを防ぎ、不要なものを絡め取ってくれます。毎日の食事に取り入れる習慣にしたいですね。

現代では運動不足や睡眠不足、ストレスに悩まされている方も多いのが現状だと思います。これらも腸内環境の乱れや体の冷えにつながります。とはいえ、急に運動を始めたり、生活環境を変える事は簡単ではないと思います。そこで1番シンプルに始められる方法から取り入れていくのが良いと思います。

まず、毎朝決まった時間に起き、朝食をきちんと食べることが大切です。便秘気味の人は、あえてトイレの時間を設け、お通じの習慣をつけましょう。 運動をする時間を取れない人は、少し早めに家を出て、駅まで遠回りのルートでウォーキングを行うなど。

このようなちょっとした生活の変化が、食・生活習慣を整えることにつながり、健康な体へと近づいていきます。その結果、生き生きと美しい自分を手に入れられるはずです。

関連記事