スキンケア

栄養たっぷりスーパーフードキヌア

quinoapic2

最近はレストランのメニューでも見かけるようになったキヌア!

野菜たっぷりのヘルシーなサラダなんかにもよく入っている印象があります。

味も癖がなくプチプチした食感のキヌア、特徴としては栄養素がとても高く、

低カロリーなのでダイエットをしている方にもオススメです

精白米に比べてタンパク質は2倍、鉄は5倍、カルシウムは6倍、食物繊維は10倍と

素晴らしい食べ物です。また、嬉しいことにフェトエストロゲンを含むこと。

フェストロゲンは女性ホルモンに似た働きをしてくれます。更年期障害や骨粗しょう症に

対する改善効果、骨密度低下の抑制など、きれいな体づくりをするための要素がたくさん

含まれています。そして、必須アミノ酸のバランスも牛乳に匹敵するほどなんです。

また、グルテンフリーになりますので、小麦アレルギーの方も安心して食べられます。

キヌアにはビタミンB群が豊富に含まれています。健やかな肌作りにビタミンB2は

とっても大切!またキアヌに含まれる食物繊維は腸内環境を整える働きがあるので

便秘からくる肌荒れなどにも効果が期待されます!

キヌアの調理方法は手間いらずで、洗ったキヌアを沸騰したお湯に入れて18分程茹でるだけ!

レシピも色々ありますのでいろんな食材と組み合わせてヘルシーに食べることができます。

また生でキヌアを食べる方法もありますのでお好みに合わせて料理を楽しんでみてくださいね。

《キヌアタブレ》

・キヌア 1カップ

・トマト 1/2カップ(角切り)

・パセリまたはミント 1/2カップ(みじん切り)

・きゅうり 1/4カップ(角切り)

・赤たまねぎ お好みの量(みじん切り)

(A)

・レモン汁 1/4カップ

・オリーブオイル 大さじ2~3杯

・塩 小さじ1/2杯

・胡椒 小さじ1/4杯

キヌアを水で洗ってから、キヌアの倍くらいの水を小鍋に入れて10~15分茹でる。

茹で終わったら余分なお湯をきる。

トマトときゅうりは小さめの角切りにし、(A)を加えてよく混ぜ合わせる。

冷蔵庫で冷やしてから召し上がってください!

キヌアを生で食べる場合は、きれいによく洗ってから半日~1日ほど水に着けておきます。

(発芽してヒゲが生えます)これにお好みで好きな生野菜にレモン汁、オリーブオイル、

塩、胡椒で味つけをしてヘルシーに食べれます。

 

関連記事