スキンケア

トマトに美肌効果!?

tomatoes-320860_1280-1024x746

 

 トマトに含まれるリコピンの効果

トマトに含まれるリコピンにはどのような効果があるのでしょうか

まず、リコピンの抗酸化作用は疾病に対する予防効果があることが確認されているそうです。

トマトのリコピンに含まれる抗酸化作用はなんとビタミンEの100倍以上だと言われています。

また、紫外線により発生した活性酸素はシミやたるみの原因になります。それを抑制し、

チロシナーゼの働きを抑えてくれることから美白効果も期待できます。

リコピンは小腸から吸収されて全身を循環し、6~8時間かけて肌の細胞に届くそう。

外出やアウトドアイベントがある前日なんかは夜に食べておくのも良いかもしれませんね。

また、イギリスの大学の研究ではトマトを食べると、3割も日焼けが少なくなる効果まであることが

判明したそう!21歳~47歳までの20人の女性を対象に12週間毎日、トマトペースト55gと、

オリーブオイル10gを食べてもらったところ、トマトを食べた女性は食べなかった女性よりも

平均して33%、日焼けによる赤みが少なかったそうです!

リコピンには、油に溶けやすい性質があることから、油を使った調理法により吸収が高まります。

トマトジュースに亜麻仁油をスプーン1杯程入れて飲むのも効果的かと思われます。

(亜麻仁油の効果については別のページで紹介します!)

また、時間があれば加熱調理して食べることで、細胞表面の硬い細胞壁が壊れてリコピンは体内に

吸収されやすくなります。加熱することでリコピンが2~3倍吸収されやすくなるそう。

リコピンは毎日摂取すると血中濃度がアップするので継続的に食べることが大切です。

老化防止効果や、ダイエット効果、二日酔い防止効果までさまざまな健康成分を含んでいる

スーパーフードトマト!リコピンは完熟したトマトほど多くなります。

選ぶときは真っ赤なトマトを選びましょう。

関連記事